全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

2018.10.13東愛知新聞社

手作り体験「モノづくりフェス」

 木工品の手作り体験や各種工芸品の販売などを行う「おもしろいがいっぱい!モノづくりフェスティバルinとよはし」(東愛知新聞社など後援)が13日、2日間の日程で豊橋公園芝生広場を会場に始まった。3回...

2018.10.13紀伊民報社

稚児の成長願い肩車 本宮大社で湯登神事

和歌山県田辺市本宮町の世界遺産・熊野本宮大社(九鬼家隆宮司)は13日、この日開催の「八咫(やた)の火祭り」に合わせ、毎年春の例大祭で営んでいる「湯登(ゆのぼり)神事」を再び執り行った。大社創建2...

2018.10.13荘内日報社

アスベストの悪性胸膜中皮腫 代謝の仕組み解明に迫る

 鶴岡市にある国立がん研究センター・鶴岡連携研究拠点「がんメタボロミクス研究室」の佐藤雄三研究補助員(35)=鶴岡市出身=らの研究グループが、悪性胸膜中皮腫について、代表的な治療薬がどのようにがん...

2018.10.13宇部日報社

30万本のキバナコスモス揺れる

 山口県山陽小野田市埴生干拓地のシステム生産農場「花の海」で、オレンジ色、黄色の花を付けたキバナコスモスが見頃を迎えている。メキシコが原産の一年草。日本には大正時代に持ち込まれ、一般のコスモスと...

最新介護機器を体感 14日まで「福祉フェス」 帯広

 「福祉フェスティバル2018」(実行委、帯広市、十勝毎日新聞社主催)が13日午前、帯広市内のとかちプラザで始まった。最新の福祉用具や介護機器などを展示し、在宅ケアに役立つ情報を紹介した。入場...

もっと見る

観光

2018.10.02東愛知新聞社

蒲郡の女将たち「いちじくのコンフィチュール」開発

 がまごおり温泉郷の宿泊施設女将(おかみ)たちでつくる「こはぜの会」(渡邉栄子会長)は、蒲郡市内で栽培されたイチジクを使ったジャム「いちじくのコンフィチュール」を開発した。「味わって美容と健康に...

2018.10.01長野日報社

中村監督が「忍びの国」撮影秘話 蓼科高原映画祭

 第21回小津安二郎記念・蓼科高原映画祭(実行委員会主催)は9月30日、閉幕した。最終日は、諏訪地方もロケ地となった「忍びの国」の応援上映が茅野市民館であり、同映画の中村義洋監督がトークショー...

2018.09.28長野日報社

高遠藩主が食べた味 御本陣御用書控を基に再現

 伊那市高遠町の農家レストラン「こかげ」を運営するJA上伊那生活部会こかげ班は27日、同市高遠町藤沢の御堂垣外宿本陣に残されていた「御本陣御用書控」を基に、高遠藩主などが食べた江戸時代の献立を...

2018.09.25長野日報社

南アルプス林道バス 利用者150万人

 伊那市長谷と南アルプス北沢峠方面を結ぶ市営南ア林道バスの累計利用者が24日、開業から39年目で150万人を突破した。仙流荘横のバス営業所前で記念セレモニーがあり、白鳥孝市長が150万人目の利...

もっと見る

イベント

八重山マグロを堪能 空港で大試食会

 10月10日の「まぐろの日」にちなみ八重山マグロ大試食会(石垣市農林水産部水産課主催)が12日午前、南ぬ島石垣空港で行われ、用意したキハダやメバチマグロ200食は、開始早々から観光客や地元住民らが列...

2018.10.07長野日報社

諏訪の酒と信州の味覚楽しむ 上諏訪街道・秋の呑みあるき

 諏訪市の国道20号沿いにある酒蔵5蔵を巡り日本酒を楽しむイベント「上諏訪街道・秋の呑みあるき」(同実行委員会主催)が6日から始まった。安全対策などの面から春と同じ2日間開催し、各日限定2000...

2018.10.05長野日報社

6日から秋のバラ祭り 高遠「しんわの丘ローズガーデン」

 伊那市高遠町の高遠「しんわの丘ローズガーデン」で6~8日、秋のバラ祭り(実行委員会主催)が開かれる。小ぶりながら 色濃い秋のバラの花々が来園者を出迎え。育て方相談や竹とんぼ作り教室などの催し...

乗馬レースに大きな拍手 比川小と幼稚園運動会

 【与那国】「赤も白もみんな輝け比川っ子」をテーマに比川小学校(與島康仁校長、児童9人)と同幼稚園(同園長、園児9人)の運動会が9月23日、同校グラウンドで行われ、子どもたちが個人走、エイサーバル...

もっと見る

グルメ

2018.10.07長野日報社

諏訪の酒と信州の味覚楽しむ 上諏訪街道・秋の呑みあるき

 諏訪市の国道20号沿いにある酒蔵5蔵を巡り日本酒を楽しむイベント「上諏訪街道・秋の呑みあるき」(同実行委員会主催)が6日から始まった。安全対策などの面から春と同じ2日間開催し、各日限定2000...

2018.10.06長野日報社

味に期待し仕込み式 赤ワイン「宮田紫輝」

 宮田村で栽培したヤマソービニオンを使った2018年産赤ワイン「宮田紫輝」の仕込み式が5日、同村新田の本坊酒造マルス信州蒸溜所で行われた。生産者から持ち込まれたブドウを破砕機に投入し、仕込み...

2018.10.05紀伊民報社

キクラゲでスイーツ 復興の印商品化

 和歌山県田辺市伏菟野の団体が橋本市と連携して商品開発したパウンドケーキが、飲食店情報を集めたウェブサイト「ぐるなび」の土産品紹介企画で取り上げられる。2011年の紀伊半島大水害からの復興を目指...

2018.10.02東愛知新聞社

蒲郡の女将たち「いちじくのコンフィチュール」開発

 がまごおり温泉郷の宿泊施設女将(おかみ)たちでつくる「こはぜの会」(渡邉栄子会長)は、蒲郡市内で栽培されたイチジクを使ったジャム「いちじくのコンフィチュール」を開発した。「味わって美容と健康に...

もっと見る

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

関連リンク

全国郷土紙連合事務局〒104-0061 東京都中央区銀座8丁目15番10号 銀座ダイヤハイツ714号(宇部日報東京支社内)
TEL03-5148-2727 / FAX03-5148-2728